フジスーパーにみる差別化戦略の重要性について

ArayZ No.143 2023年11月発行

ArayZ No.143 2023年11月発行タイでイノベーションを巻き起こす日本発スタートアップ

この記事の掲載号をPDFでダウンロード

ログインしてダウンロード

会員ログイン後、ダウンロードボタンをクリックしてください。ダウンロードができない場合は、お手数ですが、info@th-biz.com までご連絡ください。

フジスーパーにみる差別化戦略の重要性について

公開日 2023.11.09

Q:タイのビジネスで生き残るため、他社と差別化していくためのヒントはありますか。

バンコク在住の日本人ならみんなが知っているフジスーパーが参考になる情報を提供しています※1。

※1 สกัดเคล็ดลับ “UFM FUJI” ซูเปอร์มาร์เก็ตญี่ปุ่นที่อยู่ในไทยมา 39 ปี มีแค่ 5 สาขา แต่ไม่เคยขาดทุน! (2023) https://positioningmag.com/1443659

タイのスーパーブランドの比較

図表が示す通り、フジスーパーを運営するUFM Fuji Super Co., Ltd.社はタイで同様にスーパーマーケット事業を営む同業他社に比べて店舗数は少ないものの、店舗当たり売上高、店舗当たり税引前純利益では優れた数値を計上している会社です。

同社が行っている差別化における3つの重要なポイントについて、同社提供の情報をもとにまとめてみます。

① ターゲットが明確であること: 「日本人駐妻」をターゲットにした店舗展開

同社は日本人駐妻の日々の買い物ニーズを満たすことを戦略にしています。すなわち、運転しなくても行けるよう、日系企業の駐在員が多く住むエリア(スクムビット通りの奇数側)の徒歩圏内に位置する、日本での買い物と同じレベルの品質水準を保つようにする(取扱製品の90%は日本からの輸入品。生鮮食品用冷凍庫も日本から輸入する)といった点です。そして、その戦略に資するのであれば、今後のさらなる店舗展開も検討し得る、としています。ターゲット顧客の性質が明確なことで、何をすればよいのかが明瞭になっているといえます。

② やらないことも明確であること:シラチャやチョンブリーへの出店には慎重

日本人がいるエリア、という意味ではシラチャやチョンブリーも候補地になるのでは?と思われますが、これらのエリアに住む日本人の多くは単身者であり、自炊より外食を好むはずだという仮定に基づき、出店には慎重な様です。確かに前述の通り同社のターゲットは『日本人』ではなく「日本人駐妻」ですから、これに該当する顧客が同エリアに少ないのであれば、日本人がいるとしても出店しない、というのは合理的でしょう。このように、やらないことが明確になっているというのも重要なポイントです。

③ 環境に応じて戦略をアジャストすること: タイ人や他の外国人を狙った店舗展開も開始

コロナ禍を受けて日本人駐在員は減少し、結果として同社のターゲットである「日本人駐妻」も減少しています。この状況を受け、既存のターゲット顧客以外の顧客層であるタイ人や他の外国人の獲得をめざし、同社は2023年2月に5号店をスクムビット通りの偶数側にオープンしました。この通り、戦略に即してやること・やらないことを明確にしつつ、必要に応じて改変するのも重要と言えるでしょう。

このように、やること・やらないことを明確にしつつ、それを適宜に調整していっているという意味で、自社事業を他社と差別化する方法を学ぶ上で有用といえるでしょう。。


弊社では、タイ会計基準の日本語訳を出版し、解説のための寄稿やセミナーの実施を行っています。また、いくつかタイ会計基準の日本語解説資料も存在します。
・2021年4月号 タイ会計・税務・法務特集
寄稿者プロフィール
  • 倉地 準之輔 プロフィール写真
  • 倉地 準之輔

    日本で大手監査法人、外資系企業勤務を経て、2013年来タイ。外資系会計事務所のジャパンデスクにて日系企業向けコンサルティング業務に従事した後、15年10月にBizWings (Thailand) Co., Ltd.を設立。経営コンサルティング業務を提供し、現在に至る。公益財団法人東京都中小企業振興公社タイ事務所経営相談員。ジェトロ中小企業海外展開現地支援プラットフォーム・コーディネーター。公認会計士(日本)。東京大学経済学部経営学科、米ケロッグ経営大学院卒業(MBA)。

「タイ人スタッフとの情報伝達についてのコツが聞きたいい」と思ったらBizWingsにどうぞ。

ArayZ No.143 2023年11月発行

ArayZ No.143 2023年11月発行タイでイノベーションを巻き起こす日本発スタートアップ

ログインしてダウンロード

会員ログイン後、ダウンロードボタンをクリックください。ダウンロードができない場合は、お手数ですが、info@th-biz.com までご連絡ください。

Biz Wings
CEO & Founder

倉地 準之輔 氏

日本で監査法人、外資系企業勤務を経て2013年来タイ。外資系会計事務所勤務後、2015年10月にBizWings (Thailand)Co., Ltd.を設立。複数の公的機関にて日系企業のアドバイザーを務める傍ら、経営コンサルティング業務を提供している。公認会計士(日本)。東京大学経済学部経営学科、米ケロッグ経営大学院卒業(MBA)。

BizWings (Thailand) Co.,Ltd.

本業に集中しませんか? 管理業務のアウトソーシング全般対応します!
業務効率の向上・コスト削減・不正防止にも! 無料お試しプランあり

会計記帳 / 税務申告 / 給与計算 / ビザ&労働許可証申請 / 会社設立 / BOI申請 / 内部監査 / オンラインアシスタント / 支払代行 / 請求書発行代行 / システム入力支援 / 財務DD

様々な業務を経験豊富な日本人公認会計士とタイ人専門家により代行いたします!

Tel:02-077-9916
E-mail:contact@bizwings.co
680 Prom Ratchada Tower C, 1st Floor, Soi Nathong (Ratchadapisek 7), Din Daeng, Bangkok 10400


Website : http://www.bizwings.co

Recommend オススメ記事

Recent 新着記事

Ranking ランキング

TOP

SHARE